クエスチョンマーク星雲

先般の星見遠征の疲れからか口内炎ができ食事がつらい状況です(季節の変わり目は寒暖差が大きく体調管理が難しい時期ですから十分な休養を取りたいと思います)。

さて、本日は散光星雲の並びがクエスチョンマークに似ているエスチョンマーク星雲の紹介です。

201020_8(d810a).jpg


撮影日時:2020年10月20日(24h30m 露出:240sec×28枚加算平均)
撮影地:渋峠(長野県側)
カメラ:ニコンD810A(ISO800)
レンズ:AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR (300mmF4.0)
赤道義:GN170(ノータッチ)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7


NGC7822、Ced214、Sh2-170の三つの散光星雲の並びがクエスチョンマークに似ていることからクエスチョンマーク星雲と呼称されている星雲を300mmレンズで切り取ってみました。

クエスチョンマーク星雲の背後は秋の銀河が拡がり、多くの微光星あることから、微光星の色にこだわって仕上てみました・・・。



201020_8a(d810a).jpg












































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ひろたろう
2020年10月25日 17:24
くまくまさん、こんばんは。
色彩豊かでとても見応えあるクエッションマーク星雲ですね!
星雲内のモコモコ感が堪らないですね!
くまくま
2020年10月25日 20:35
ひろたろうさん お疲れ様です。

標高約2100mの透明度と気温-1℃の好条件下で撮影できたため星色が想定以上に描写されたように思います。