ノクト星景(海上に浮かぶネオワイズ彗星)

ネオワイズ彗星を初めて撮影した7月19日以降、関東甲信越は残念な天気つづきでネオワイズ彗星の観望が叶わない状況です。

こんな時は、機材手入れや7月19日に撮影した画像の再処理でストレスを紛らわせている今日この頃です。

そこで、本日は再々処理で映える(バエル)画像が得られましたので、その画像を紹介いたします。

200719_7(z7)aaaa.jpg


撮影日時:2020年7月19日(20h35m 露出2sec×8枚加算平均)
撮影地:新潟県村上市岩ヶ崎海水浴場
カメラ:ニコンZ7(ISO1600)
レンズ:NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct (開放)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7

再処理前は彗星観望を愛好するものとして彗星頭部を飽和(シロトビ)させずに海辺の風景とバランスさせることを重点に画像処理フローを組み立て処理していました。

しかし、この画像処理フローでは地味な仕上がりになり、薄雲や海上モヤに埋もれるような感じに仕上がっていました。

そこで、今回は映える(バエル)を意識した画像処理フローに組み立て直し、処理した画像になります。

彗星観望を愛好するものとしてのプライドを捨て、彗星全体を最大限誇張処理することでメリハリを与え、映える(バエル)画像になりましたが、その反面、彗星頭部は飽和(シロトビ)状態になり肉眼で見たままの描写とはならず、乖離が生まれてしまい残念に思います(画像処理の未熟さを痛感させられました)。







































































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひろたろう
2020年07月27日 08:37
くまくまさん、こんにちは。
とても美しい星系写真ですね(^ν^)
こんな感じで大彗星が浮かんでいた事が想像できます。お見事であります(╹◡╹)
くまくま
2020年07月27日 13:09
ひろたろうさん お疲れ様です。
当方が隔月で担当している『ニコンホームページ、Enjoyニコン星空案内の星空写真』の9月分候補画像にするためバエ重視の画像処理にしました。
彗星マニアとしては彗星頭部のシロトビは「いかがなものか」と云った思いが残ります。