月と金星

本日未明、月齢26の細い月と金星が大接近(約0.5度)したところを自宅から撮影することができましたので、その画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2019年1月2日(6h05m 露出:1/2000sec)
撮影地:自宅駐車場
カメラ:ニコンD810A(ISO800)
レンズ:AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VRTELECONVERTER TC-14E III(F開放)⇒1000mm相当にトリミング
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2

2019年の星初めは月と金星のランデブー拡大撮影となりました。

シーイングが悪く、1/2000秒でも細部描写の甘い感じが残りましたが、何とか金星の半月状の形が表現できています・・・。


また、眼視で見たイメージを表現した画像も紹介しておきます。

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ちむら
2019年01月02日 09:37
日の出前は見損ねましたが(^^; 
今も青空の中に見えていますね!
2019年01月02日 10:08
ちむらさん おはようございます。

3時に起床し赤城山鳥居峠あるいは二度上峠へ遠征を考えていましたが、双眼鏡で山間部を見ると雲がかかっていましたから、自宅での拡大撮影に専念したしだいです・・・。

この記事へのトラックバック