ヒヤデス星団、プレアデス星団、カルフォルニア星雲、ウィルタネン彗星

本日もウィルタネン彗星画像の紹介です。予測されていた通りの肉眼彗星となり、標準レンズで撮影しても“映える”彗星になりました。それでは12月26日未明に撮影した彗星画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2018年12月15日(25h48m 露出:300sec×4枚加算平均合成)
撮影地:北軽井沢
カメラ:ニコンD810A(ISO400)
レンズ:AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G (F2.8)
赤道義:GN170(ノータッチ)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成


標準レンズ定番星野写真のヒヤデス星団、プレアデス星団、カルフォルニア星雲に、ウィルタネン彗星が加わりカラフルになりました。


また、マニアックですが暗黒星雲のバーナード7も映えています。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック