7年前の星景写真

台風22号が今夜から明日未明に関東地方へ近づき、台風が通り過ぎた後は冬型が強まり『木枯らし1号』が吹く予報になっています。このダイナミックな天候変化で体調を崩さないよう体調管理を万全に過ごしたいと思います。また、週末にスッキリした天気が無く、星空写真の釣果が無い状況ですから、本日も過去画像の紹介です・・・。

画像


撮影日時:2010年8月20日(26h29m 露出:10sec)
撮影地:草津白根山(弓池)
カメラ:ニコンD3S(ISO 6400)
レンズ:AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G(F2.0)
レタッチ:Nikon Capture NX2

草津白根山弓池の湖畔から昇るオリオン座を作画した作品になります。

水鏡に逆さオリオン座を期待していましたが、終夜微風が吹く状態で水鏡にはならず湖面は、さざ波状態で、星の反射が星の道に描写されました。

この『星の道』描写は、悪くない表現のように思います・・・。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 絶望的状況

    Excerpt: まったく希望がない状況に追い込まれるとき。絶望的状況ですね。そのまま死んでしまう、あるいはどこまでも悪いほうへ行くのでしょうか?実際にはそういうことも多々あるでしょう。しかし私たちはそう思いたくな.. Weblog: 哲学はなぜ間違うのか racked: 2017-10-31 21:39