テーマ:星景写真

星景写真に関する考察(30)

満月期で星空画像の釣果が無く、ネタ切れ状態ですから本日は過去画像紹介と『星景写真に関する考察』を更新いたします。 まず、過去画像の紹介は、2020年10月18日未明に北軽井沢で撮影した画像になります。 撮影日時:2020年10月17日(28h42m 露出:5sec×6枚加算平均) 撮影地:北軽井沢 カメラ:ニコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(日周運動)

11月11日の星見遠征プランは、11月13日午後13時から冬季閉鎖される志賀草津道路(国道292号)の閉鎖前に渋峠での星見を考えていました。 しかしながら、11月11日の渋峠は昼間の降雪(路面凍結)で通行止めになり、渋峠での星見を断念し遠征地を北軽井沢に変更したしだいです。 そこで、本日は11月12日未明に撮影した星景画像を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S(ファーストインプレッション)

満月期で、10月30日に納品されたニコンZレンズ(14-24)の筆おろし星空撮影が遅れていましたが、その筆おろしが昨夜できましたので簡単にファーストインプレッションを報告いたします。 撮影日時:2020年11月5日(18h23m 露出5sec×4枚加算平均) 撮影地:霧ヶ峰 カメラ:ニコンZ7(ISO12800) レ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(カノープス)

渋峠の緯度は北緯36.66度で、カノープスの南中高度は計算上で1度以下ですが、大気の浮き上がり効果で、地平線上にわずかに姿を見せます。 そこで、本日は先般の紹介画像(*1、*2)に追加する画像の紹介です。 *1:https://05401218.at.webry.info/202010/article_17.html *2:h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(ブルームーン)

昨日は好天に恵まれましたからドライブがてら白駒池へ出かけ、白駒池からのブルームーンを撮影しましたので、その画像を紹介いたします。 撮影日時:2020年10月30日       (上:17h29m 露出:1sec、下:17h20m露出1/60秒) 撮影地:白駒池 カメラ:ニコンD6(上:ISO6400、下:ISO1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

星景写真(冬の銀河)

2020年10月29日は十三夜(じゅうさんや)と火星が並んだコラボが一晩中楽しめます。 そして、『十三夜に曇りなし』と云われていますから週末が楽しみになります。 さて、本日も10月21日未明に撮影した星空画像の紹介です。 撮影日時:2020年10月20日 28h36m (露出:772sec単画像) 撮影地:渋峠(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

望遠星景(カノープス)

好天が続くようになりましたが、それに反して口内炎と下痢で体調を崩し、昨日未明の晴天を逃してしまいましたから、栄養、運動、睡眠をしっかりと摂り、免疫力を高め精進したいと思う今日この頃です・・・。 さて、本日も10月21日未明に撮影した星空画像の紹介です。 【浅間山とカノープス】 撮影日時:2020年10月20日2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

星景写真(夜明けの冬の大三角)

梅雨入りから先週まで残念な天気つづきで、この期間の星空写真の釣果は例年の半分以下(コロナ禍も影響)になっています。 しかし、この残念な天気つづきも終わりが見え、来週は秋晴れが続く予報ですからテンションアップし、星空写真を量産したいと思う今日この頃です・・・。 さて、本日も10月21日未明に撮影した星空画像の紹介です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

星景写真(金星と月)

本日は、当方が隔月で担当している『ニコンホームページ、Enjoyニコン星空案内の星空写真』が当方の撮影画像に更新されましたので、その画像紹介です(詳細は下記URLを参照ください)。 URL:https://www.nikon-image.com/enjoy/life/stars/2011/ 撮影日時:2020年8月15日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

望遠星景(カノープス)

カノープスが見られるシーズンインですが、カノープスは南中高度が低く、日本からは条件が揃わないと観望できない1等星(-0.7等)になります。 そして、中国由来の古い伝説で、カノープス(中国名:南極老人星)を見ると、寿命が延びると云われており縁起が良い星とされ、天文愛好家には人気の1等星です。 そこで、本日は10月21日未明に撮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

星景写真(後立山連峰と火星)

火星が2年2ケ月ぶりに近づき(今回は約6210万km)マイナス2等級の明るさで目立存在となっています。 そこで、先般の遠征では目立つ火星をモチーフに星景写真を作画しましたので、その画像を紹介いたします。 撮影日時:2020年10月20日29h02m(露出:3sec単画像) 撮影地:渋峠(長野県側) カメラ:ニコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(春の終雪と秋の初冠雪)

初物は縁起が良いとされていて、初雪や初冠雪は注目されますが、シーズン最後の雪や冠雪は終雪と呼称されていますが、初雪や初冠雪に比べると注目度が低いように思います。 そこで、終雪に対する注目が高まるように先般捉えた浅間山初冠雪星景と昨年捉えた浅間山終雪星景を組み写真にしてみました。 【終雪星景データ】 撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

望遠星景(ヨンニッパ星景)

先般は高層雲の散在が想定できていましたから、画角が狭くて短時間露出が可能な望遠星景であれば、雲間を縫った作画ができるのではないかと考え遠征したしだいです。 そこで、本日は昨日未明に撮影した望遠星景画像を紹介いたします。 撮影日時:2020年10月17日26h10m (露出:1sec単画像) 撮影地:北軽井沢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(初冠雪の夜)

昨日は上信越の2000m級の山々で初冠雪が観測されたと報じられていましたから、浅間山の初冠雪と星空のコラボ撮影を目的に北軽井沢へ遠征しました。 それでは、本日未明の浅間山の初冠雪と星空のコラボ画像を紹介いたします。 撮影日時:2020年10月17日(28h47m 露出:5sec×6加算平均合成) 撮影地:北軽井沢 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(中秋の名月)

中秋の名月は平安時代に中国から伝わったとされる月をめでる習慣で、農業の行事と結びつき、「芋名月」と呼ばれることもあるそうです。 また、アメリカ先住民の伝承にある10月の満月名はハンターズムーンで、動物を狩るのに適した時期が由来とされています。 そこで、本日は昨日未明に自宅から撮影した満月画像を紹介いたします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(月下の雲海と早朝の雲海)

最低気温が8℃以下になると紅葉が始まるとされています。 先般(9月29日未明)の渋峠遠征では4℃まで下がりナナカマドが色付き始めていましたから、この週末あたりが見頃かも・・・。 さて、本日も9月29日未明に撮影した星景画像の紹介です。 撮影日時:2020年9月28日(26h24m 露出:2sec単画像) 撮影地:渋峠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(立ち昇る冬銀河)

当方が在住する埼玉県北部は9月中旬まで熱帯夜が続いていましたがお彼岸以降は朝夕が過ごし易く、今夜の「中秋の名月」が楽しみになります。 さて、本日は9月29日未明に撮影した星景画像の紹介です。 撮影日時:2020年9月28日(28h09m 露出5sec×4枚加算平均) 撮影地:渋峠(長野県側) カメラ:ニコンZ7(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(月没)

残念なお天気つづきで、2週間ほどブログ更新が無い休眠状態でしたが、昨夜はダメモト遠征で渋峠へ遠征しましたので、その釣果を紹介いたします。 撮影日時:2020年9月28日(26h41m 露出:1/5sec単画像) 撮影地:渋峠(長野県側) カメラ:ニコンD810A(ISO3200) レンズ:AF-S NIKKOR 12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(明けの明星)

9月9日の「重陽(ちょうよう)の節句」は、菊の花を鑑賞し不老長寿を願う行事ですから朝の散歩時に摘み取った野菊の鑑賞を楽しんでいます。 さて、本日も昨日未明に撮影した星景画像の紹介になります。 撮影日時:2020年9月7日(28h31m 露出:2sec×8枚加算平均) 撮影地:二度上峠 カメラ:ニコンD6(ISO8…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

星景写真(夜明けの冬の大三角)

週末は太平洋高気圧の張り出しが弱まり秋雨前線が延びて、猛暑が収まる予報になっています。 猛暑から解放されるのは嬉しいのですが、新月期に曇天が続くのは天文愛好家には残念な予報になります。 さて、昨夜は月齢19の明るい月夜ではありましたが台風一過を期待し、二度上峠へ遠征しましたので、その釣果を紹介いたします。 撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(月と金星)

関東甲信地方は、台風8、9、10号由来で曇天が継続しているため、3週間近く星空写真の釣果が無い状況です。 そこで、先月撮影した雲を風景の一要素と考え作画した星景画像を紹介いたします。 撮影日時:2020年8月15日(27h50m 露出:1sec単画像) 撮影地:渋峠(群馬県側) カメラ:ニコンD6(ISO1280…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノクト星景(カシオペア座)

8月31日は野菜の日(「8(ヤ)3(サ)1(イ)」の語呂合わせから制定した記念日)だそうです。 猛暑日が続く残暑で、ソーメン、ざるそば、冷やし中華等の麺類をローテーションで食し野菜不足を感じていますから、これからはガッツリ野菜を摂取していきたいと思う今日この頃です・・・。 さて、本日は8月15日撮影した星景画像を紹介いたします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(昇るオリオン座の再処理画像)

8月21日にUPした星の軌跡表現星景の撮影プランは、星の軌跡がバランスよく配置される積算露出は60分以上が良いと考えていましたが、撮影開始から約20分経過した時にクルマのライト由来でゴーストが写り込み撮影プランがくるってしまいました。 そこで、ゴーストが写り込んだカットの救済をいろいろと検討すると問題解決できることが分かり、再画像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(ふたご座、金星、黄道光)

2020年2月に過去50年で最も暗くなったオリオン座のベテルギウスは4月には元の明るさに戻ったものの6月から再び暗くなっています(通常の周期に当てはまらない減光のようですから超新星爆発の前兆かも?)。 尚、この夏のオリオン画像は過去ブログを参照ください。 URL:https://05401218.at.webry.info/20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(細い月と金星)

少し古い画像になりますが、8月16日未明に細い月と金星が約7度に接近しましたので、その時の星景画像を紹介いたします。 撮影日時:2020年8月15日(28h09m 露出:1sec単画像) 撮影地:渋峠(群馬県側) カメラ:ニコンD6(ISO800) レンズ:AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(海上に浮かぶネオワイズ彗星)

本日は、当方が隔月で担当している『ニコンホームページ、Enjoyニコン星空案内の星空写真』が当方の撮影画像に更新されましたので、その画像紹介です(詳細は下記URLを参照ください)。 URL:https://www.nikon-image.com/enjoy/life/stars/2009/ 撮影日時:2020年7月19日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

星景写真(立ち昇る銀河)

この土日は、不安定な天気由来で猛暑日、熱帯夜が途切れ過ごし易い2日間でした。 しかし、月曜からは晴れて強い日差しが戻り残暑が、しばらく継続されると報じられていますから、昼食にうな重を食べて元気を出したいと思います。 さて、本日も8月19日に撮影した星景画像の紹介です。 撮影日時:2020年8月19日(22h28m …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(夜明けのオリオン座)

昨夜の雷雨で熱帯夜が途切れ久しぶりに快眠できたように思います。 また、曇天時は睡眠を十分にとって体調を整え、晴天時の星見遠征に備えたいと思う今日この頃です・・・。 さて、本日も8月20日未明に撮影した星景画像を紹介いたします。 撮影日時:2020年8月19日(27h48m 露出:5sec×8枚加算平均) 撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(昇るオリオン座)

一昨夜は北軽井沢でネオワイズ彗星を撮影した後に、明け方のオリオン座を狙うため標高約2100mの渋峠へ移動し星空撮影しましたので、その釣果を紹介いたします。 撮影日時:2020年8月19日(27h09m 露出:300sec×8比較明合成) 撮影地:渋峠(群馬県側) カメラ:ニコンD810A(ISO400) レンズ:AF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星景写真(立ち昇る銀河)

コロナ禍でマスクをつけることが多いため、髭剃りがおろそかになり無精髭になりがちです。 そこで、メントール成分多めのシェービングジェルを使ってみると清涼感が増々で、マスクをつけた時のこもった暑さが若干緩和するような気がしました(あくまで個人的感想になります)から毎朝の髭剃りが復活したしだいです・・・。 さて、本日も8月15日に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more