望遠星景(カノープス)

カノープスが見られるシーズンインですが、カノープスは南中高度が低く、日本からは条件が揃わないと観望できない1等星(-0.7等)になります。

そして、中国由来の古い伝説で、カノープス(中国名:南極老人星)を見ると、寿命が延びると云われており縁起が良い星とされ、天文愛好家には人気の1等星です。

そこで、本日は10月21日未明に撮影したカノープス星景画像を紹介します。

201020_3(d6).jpg

撮影日時:2020年10月20日28h20m (露出:600sec単画像)
撮影地:渋峠(長野県側)
カメラ:ニコンD6(ISO200)
レンズ:AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR (開放)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2

渋峠(長野県側)の真南には草津白根山と浅間山が重なって見えます。

この2つの火山とカノープスの作画には、引き寄せ効果、圧縮効果、単純化効果が期待できるヨンニッパをセレクトしました。

想定通りに、黒いシルエットの草津白根山初冠雪の浅間山が引き寄せ効果、圧縮効果で神秘性が増幅しカノープスに対するパースペクティブ感が演出できたのではないでしょうか・・・。

また、撮影対象を草津白根山、浅間山、カノープスの3要素に絞り込む単純化効果、星の軌跡表現、周辺減光(ヴィネット)の相乗効果で作画が抽象的になり、作品が饒舌に語りかけてくるように思います。


おまけで、モルゲンロート画像も紹介しておきます。
_DSC1306_00001.jpg







































































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひろたろう
2020年10月23日 12:37
くまくまさん、こんにちは。
カノープスを捕らえた素晴らしい星系写真ですね!
流石にくまくまさんの画像は芸術的要素が詰まってますね(╹◡╹)
くまくま
2020年10月23日 14:30
ひろたろうさん お疲れ様です。

北軽井沢についで遠征頻度が多い渋峠ですから遠征のたびに新たな星景イメージが湧き、まだまだ撮り尽せない感じです