星景写真(立ち昇る銀河)

コロナ禍でマスクをつけることが多いため、髭剃りがおろそかになり無精髭になりがちです。

そこで、メントール成分多めのシェービングジェルを使ってみると清涼感が増々で、マスクをつけた時のこもった暑さが若干緩和するような気がしました(あくまで個人的感想になります)から毎朝の髭剃りが復活したしだいです・・・。

さて、本日も8月15日に撮影した星景画像を紹介いたします。

200815_6(z7)bw.jpg

撮影日時:2020年8月15日(23h14m 露出5sec×8枚加算平均)
撮影地:渋峠(長野県側)
カメラ:ニコンZ7(ISO12800)
レンズ:NIKKOR Z 20mm f/1.8 S (F2.2)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7

終夜薄雲が散在し、テンションが上がらない状況の中、薄雲は風景の一要素だと考えることで気持ちを切り替え撮影した画像になります。

また、薄雲の神秘性を増幅させることを意図してモノクロ表現にしてみました・・・。


元のカラー画像も紹介しておきます。
200815_6(z7).jpg


























































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひろたろう
2020年08月20日 11:36
くまくまさん、こんにちは。
確かに薄雲が出ると直ぐに諦めてしまいそうですが、流石くまくまさんですね!(◎_◎;)
素晴らしい作品に仕上げましたね👍
モノクロもカラーどちらも素晴らしいですが、
やはりこちらの作品はモノクロに軍配が上がりそうですね(╹◡╹)
くまくま
2020年08月20日 17:54
ひろたろうさん お疲れ様です。

共感いただくコメントありがとうございます。
フォトジェニックな薄雲有っての作品になりますが、先のコメントにも書きましたが多くのカットを撮影し表現バランスの良いフォトジェニックな薄雲カットを選んでいます。