ノクト星景(7月19日のネオワイズ彗星)

7月16日の四国(帰省)から埼玉県まで約800kmのクルマ移動に加え7月19日は彗星観望遠征で往復約600kmのクルマ移動で疲れが蓄積されていましたから昨日の土用の丑の日は、うな重を食べ疲労回復に努めました(プラシーボ効果か?すかり疲れがとれたように思います)・・・。

さて、本日も7月19日のネオワイズ彗星画像を紹介いたします。

200719_4(z7)bw.jpg


撮影日時:2020年7月19日(20h39m 露出2sec×8枚加算平均)
撮影地:新潟県村上市岩ヶ崎海水浴場
カメラ:ニコンZ7(ISO1600)
レンズ:NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct (開放)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7

薄雲や海上モヤでメリハリのない星景画像に仕上がったため、モノクロ表現でメリハリを付けてみました。

元画像も紹介しておきます。

200719_4(z7)a.jpg




































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろたろう
2020年07月22日 16:00
くまくまさん、こんにちは。
四国まで800kmと彗星遠征往復600kmの移動大変お疲れ様でした。
私もうなぎを食べましたが疲労回復には効きますね(^ν^)
ノクトによるモノクロ表現凄く良い感じですね!
私も新潟に行ければ良かったです。翌朝仕事があったのでやもえませんね(T ^ T)
くまくま
2020年07月22日 16:55
ひろたろうさん お疲れ様です。

ノクトのポテンシャルはヤバイ感じです。本日紹介画像を再処理(彗星強調)すると積算露出16秒でシンクロニックバンドが分かる感じに描写されます。
尚、再処理画像は明日のブログで更新します。