ノクト星景(銀河中心部と笠雲)

2020年は、うるう年ですから7月2日が2020年後半のスタートになります。

個人的には7月中旬に他界した母親の喪が明け、9月末には在住するマンションの理事任期を満了しますから、2020年Q4(10-12月)からは九州や北海道への星見遠征を具現化させたいと思う今日この頃です・・・。

さて、本日も6月29日未明に撮影した星景画像の紹介です。

200628_8(z7).jpg

撮影日時:2020年6月28日(25h57m 露出3sec×4枚加算平均)
撮影地:北軽井沢
カメラ:ニコンZ7(ISO3200)
レンズ:NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct (開放)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7

浅間山から黒斑山(くろふやま)の稜線に、まとわりついた笠雲(かさぐも)を前景に沈みゆく銀河中心部をノクトで切り取ってみました。

昨日の紹介画像では路面の描写に言及しましたが、この画像では笠雲のフワッとした表情が見事に表現できました(この描写もノクトの真骨頂と云ったところでしょうか)。
































































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント