岩本彗星とM104

岩本彗星(C/2018 Y1)は2018年12月に徳島県の岩本雅之さんが発見した新彗星で、岩本さんの名前が付けられた3個目の彗星です。昨夜は、この彗星とおとめ座にあるM104(ソンブレロ銀河)のランデブーが楽しめることから北軽井沢に遠征したしだいです。それでは本日未明に撮影した画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2019年2月1日(27h36m 露出:300sec×4枚加算平均合成)
撮影地:北軽井沢
カメラ:ニコンD810A(ISO800)
レンズ:AF-S NIKKOR 200mm f/2G ED VR II(F5.6)⇒300mm相当にトリミング
赤道義:GN170(ノータッチ)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

岩本彗星とM104は明日未明が最も接近しますが、天候的には本日未明が好適と考え遠征したしだいです。

また、彗星光度は8×56双眼鏡で6.5等と見積もりました。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック