星景写真(月、木星、アンタレス、金星)

1月3-4日の星見遠征では本日紹介カットが、どうしても撮りたくて北軽井沢でガイド撮影後、二度上峠へ移動して、ものにした星景カットになります(二度上峠は風の強いことと視界が悪いロケ地でガイド撮影に適さないため、ガイド撮影は北軽井沢で撮影したしだいです)

画像


撮影日時:2019年1月3日(29h52m 露出:1/2sec×4枚加算平均合成)
撮影地:二度上峠
カメラ:ニコンD810A(ISO1600)
レンズ:AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G(F2.8)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

薄明のマジックアワーに月、木星、アンタレス、金星のコラボをものにすることができました。

高崎、前橋の夜景がアクセントになり華やかさが加わりました・・・。




この記事へのコメント

ちむら
2019年01月05日 22:23
画像も素敵ですが実際にこの時間にを体感できるのは正しくマジックアワーですね!
のぼうの星を見たら皆さんお元気そうでなにより(^^)
2019年01月06日 06:42
ちむらさん おはようございます。

映える(バエル)ロケ地+マジックアワーの組み合わせで会心の一枚となりました・・・。

この記事へのトラックバック