星景写真(M45&ウィルタネン彗星)

風邪気味で、ふたご座流星群はパスしましたが、彗星愛好家としてはM45とウィルタネン彗星のランデブーは外せないので病み上がりの体ではありましたが、北軽井沢へ遠征したしだいです。それでは、その釣果を紹介いたします。

画像


撮影日時:2018年12月15日(26h43m 露出:5sec×6枚加算平均合成)
撮影地:北軽井沢
カメラ:ニコンD5(ISO25600)
レンズ:AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G (F2.8)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

カルフォルニア星雲がアクセントになり雰囲気ある星景に仕上がりました。

この後は巻雲が発生し、このカットがベストカットになります。

短時間の星景画像はD5が最適です・・・。

また、彗星光度は8×56双眼鏡で3.5等と見積もりました。



この記事へのコメント

ちむら
2018年12月16日 17:55
寒い中お疲れ様でした。青、赤、緑に白と色の対比が素敵ですね(^^) それにしても固定でカリフォルニア星雲が写るんだから凄いです!
2018年12月16日 19:12
ちむらさん こんばんは

ロケ地では-9℃と冷え込み冷却効果でカリフォルニア星雲が出てくれました。

赤を強調するためビビットに仕上げたためバックグラウンドがニュートラルグレーから外れた感があります・・・。

この記事へのトラックバック