新彗星画像

2018年11月8日未明にアメリカのマックホルツさんと、日本の藤川繁久さん、岩本雅之さんのそれぞれが独立に発見した新彗星(まだ正式な名前等は付いていません)が話題になっていましたので早速撮影してみました。その釣果を紹介いたします。

画像


撮影日時:2018年11月10日28h55m (露出:240sec単画像)
撮影地:北軽井沢
カメラ:ニコンD810A(ISO200)
レンズ:AF-S NIKKOR 200mm f/2G ED VR II(F4.0)⇒400mm相当にトリミング
赤道義:GN170(ノータッチ)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2

薄明、高崎、前橋の光害、黄道光の影響下の中、あわただしく撮影したため鑑賞写真としては満足できる画像ではありませんが記録写真として紹介いたします(淡いながら何とか尾が確認できます)。





この記事へのコメント

ちむら
2018年11月11日 20:10
おぉ~無事ゲットできたんですね! 集光が強く淡い尾も見えて今後期待してしまいます。板垣さんも独立発見しているようですが早く名前が決まってほしいですね(^^)
2018年11月11日 21:36
ちむらさん こんばんは

400mmで撮影したかったのですが200mmで確認できたのが薄明後15分以上経過していましたので400mmでの撮影を断念しました・・・。


2018年11月13日 07:31
ちむらさん おはようございます。

新彗星の情報を提供いただいたおかげで画像をゲットすることができました。深く感謝申し上げます。

年齢のせいか星見遠征疲れで風邪気味です。
早く治して彗星チェイスにパワー全開と行きたいところです・・・。

この記事へのトラックバック