星三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 星景写真(謎の青色光害?)

<<   作成日時 : 2018/10/10 06:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

先般の星見遠征で撮影した星景画像に光害が青色に描写されていましたから、その画像を紹介いたします。これまで光害は黄色あるいは緑色に描写されていましたが青色に描写されたのは初めてで、青色に描写される理由も考察してみました。

画像


撮影日時:2018年10月7日(25h25m 露出:300sec×6枚の比較明合成)
撮影地:無毛峠
カメラ:ニコンD810A(ISO200)
レンズ:AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G(F4.0)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

無毛峠から、こと座とはくちょう座が沈むところを星の軌跡表現で作画した作品になります。

そして、青色光害の仮説は次の通りです。

通常、光害はスモッグ、モヤ等のエアロゾルでミー散乱しますから光源色が反映され黄色や緑色に描写されます。

撮影方向から光害は長野市、須坂市、中野市の由来で下層の雲(約1000m)はミー散乱で光源色が反映され黄色や緑色に描写されています。

青色に描写されていることは、光害をレイリー散乱させる媒体が下層の雲より上の層に存在したと考えられます。

仮説として大気境界層と自由大気の界面(下図参照)に光害をレイリー散乱させる媒体が存在したと推測されます。

長野市、須坂市、中野市は山に囲まれた盆地ですから、台風25号の台風一過で光害をレイリー散乱させる媒体が停滞していたと考えると台風由来と云う仮説も立てられます。

尚、「光害をレイリー散乱させる媒体」については、これから、いろいろと調査していく予定です。

本件のメカニズムをご存知の方がおられましたらコメントいただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

画像



参考に、全天魚眼レンズで撮影した画像も紹介いたします。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
星景写真(謎の青色光害?) 星三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる