星景写真(オリオン座)

昨日リリースされた3か月予報では平年より高い温度が継続され、紅葉シーズンが大きくずれる可能性があると云う予報ですし、例年晴天率の高い11月も雨が多いとの予報になっています。天文愛好家としては予報が外れてほしいと思うしだいです。さて、本日は8月10日未明に撮影した星空画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2018年8月9日(27h46m 露出:300sec×2枚比較明合成)
撮影地:二度上峠
カメラ:ニコンD810A(ISO200)
レンズ:AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED(F5.6)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

台風13号が通過した台風一過の星空をねらった作品で透明感が演出できたように思います・・・。

オリオン座の右肩あたりにペルセウス座流星群の流星が微かに写っています。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック