星景写真(火星と銀河)

埼玉県北部は連日、体温超えの酷暑続きですが、例年の酷暑と違うのが肌にまとわりつくような湿気が無く、カラッとしているのが救いのような気がします。また、湿気が少ないせいか蚊の発生が少なく、殺虫剤製造販売会社の国内販売は20~30%ダウンしているそうです。先般の太郎坊遠征でも虫が少なかったように思います。

さて、本日も7月21日未明に撮影した星景画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2018年7月20日(24h08m 露出:10sec×4枚加算平均合成)
撮影地:太郎坊
カメラ:ニコンD810A(ISO12800)
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (14mm開放)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成


火星と夏の銀河のコラボ画像になります。

太郎坊駐車場は標高1440mですから、例年ですと14~15℃程度に冷え込むのですが、今年は猛暑のせいか17~18℃と高めでした・・・。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック