5月20日のジョンソン彗星C/2015 V2 ( Johnson )

5月20日から21日未明にかけては、渋峠に星見遠征しましたが、標高約2100メートルにもかかわらず南風の流入で最低気温が10℃と暖かい状況でした。先月22日から23未明の渋峠、最低気温が-10℃でしたから寒さが緩んだ分、体力的に楽でしたがデジタルカメラのノイズが多くなり季節の変わりめを実感したしだいです。

さて、本日は5月20日のジョンソン彗星画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2017年5月20日(21h31m 露出:60sec×16枚)
撮影地:渋峠
カメラ:ニコンD810A(ISO3200)
レンズ:AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED (F4.5)
赤道義:GN170
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

約800mm相当にトリミングした画像になります。

南(画面下側)に淡いイオンテールが確認できます。

このジョンソン彗星はダストテールは分かりやすいのですがイオンテールが淡く分かりづらいのが残念です・・・。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック