3月22日のタットル・ジャコビニ・クレサーク彗星(41P)

タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星がM108、M97と接近しましたから星見遠征するかどうか迷いましたが、期末繁忙期ですから平日遠征は体力的にきついので自宅撮影にしました。

それでは自宅撮影した彗星画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2017年3月22日(22h51m 露出:60sec×16枚)
撮影地:自宅駐車場
カメラ:ニコンD810A(ISO1600)
レンズ:AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VRTELECONVERTER TC-14E III(F6.3)
赤道義:GN170
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

800mm相当にトリミングした画像になります。

中央集光が強い彗星で、自宅からでも8×56双眼鏡で確認できました。

週末晴れれば遠征地でたっぷり露出したいと思います・・・。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック