45P/本田-ムルコス-パイドゥシャーコヴァー彗星(再処理)

2月7日早朝に更新した彗星画像は速報と云うことで単画像をアップしましたが、コンポジット前提に8枚撮影していましたので、本日はコンポジット画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2017年2月6日(29h27m 露出:60sec×4枚)
撮影地:自宅駐車場
カメラ:ニコンD810A(ISO800)
レンズ:AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR(F5.6)⇒600mm程度にトリミング
赤道義:GN170
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2

地球に急接近中で、彗星の移動が大きいことから恒星基準コンポジットは4枚にとどめました。

自宅からの撮影だったためコンポジットの効果は期待できなかったのですが、単画像よりコマの広がりが分かる画像となりました。

18日には月明りが無いタイミングがありそうですから遠征地でタップリ露出したいと思います。



この記事へのコメント

ちむら
2017年02月12日 22:16
こんばんは(^^) 彗星らしい綺麗な色ですねぇ~ 駒の中に中心部から尾の様なスパイク状の物がある様な気がするのですが気のせいかな?
2017年02月13日 20:45
ちむらさん こんばんは

400mmでは彗星の中央集光部がほとんど分からない描写で、彗星基準でのコンポジットができず恒星基準でコンポジットしたため、中央集光部がモーションで線状に描写されていたため、強調処理でスパイク状に見えているものと考えます(移動速度が速く、60秒露出でも線状に描写されています)。


ちむら
2017年02月13日 22:02
なるほど核の移動の跡でしたか! 海外での画像でそれらしい物の画像が有ったので写っているのかな?と思いました。
https://twitter.com/vivstoitsis/status/830182486298681345
そうそう400mmではきつそうですが73Pの分裂核が明るくなっているようですね
2017年02月14日 20:55
ちむらさん こんばんは

17、18日はニコン10cm(1200mm)で狙ってみようかと考えています。

北風が強くなければよいのですが・・・。

この記事へのトラックバック