昇る銀河中心部

梅雨入り前にすがすがしい天気が続いていますが、平日でなく土日にすがすがししい天気に恵まれればと思うきょうこの頃です・・・・。

さて本日も5月28日に撮影した星景画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2016年5月28日 23h15m (露出:5sec×8枚)
撮影地:北軽井沢
カメラ:ニコンD810A(ISO12800)
レンズ:AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G (F2.8)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

透明度に恵まれ低空の銀河中心部がスッキリと表現できた画像になります。

累積40秒露出で、ここまで表現できるのは銀塩時代には考えられないことでした・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック