リニア彗星(252P)5月5日未明

リニア彗星(252P)は4月30日未明に比べると、急に光度を落とした感が有ります。8×56双眼鏡で7.5等と見積もりました(NS比の悪い空ではありましたが、ロケ地の渋峠は標高約2000m超えですから、ギリギリ確認と云ったところです。

それでは、彗星画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2016年5月4日(24h56m 露出:120sec×1枚)
撮影地:渋峠
カメラ:ニコンD5(ISO6400)
レンズ:AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VR+ AF-S TELECONVERTER TC-14E III(F7.1)
赤道義:GN170
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2+ステライメージ Ver.7にて合成

砂礫が飛んでくる強風(風速約10~20m)下で撮影したため、コンポジット用に複数枚撮影しましたが全ての画像が強風由来のガイドエラーと云う散々な結果でした。

なんとか使えそうな画像を1枚セレクトしました・・・。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック