四国で撮影した『夏の銀河』 -その2-

本日は仕事で松山に出張しました。松山は夏空が広がりセミが鳴き始めています。うらやましい限りです。関東地方の梅雨明けはいつになるやら?
さて、松山では4年ぶりに鯛めし定食(鯛の炊き込み御飯、鯛の吸い物、茶碗蒸しのセットメニュー)を味わいました。出張なので贅沢できませんでしたが、この鯛めし定食と鯛そうめんは松山名物でお勧めです(今風に表現するならグ~~グ~~グ~~、ゴォ~~)。
本日もフィルムカメラ時代の古き良き時代に四国で撮影した星景写真を紹介します。

【デ-タ】
撮影日時:2003年5月3日(26h30m JST)
撮影地:石鎚山付近
カメラ:ペンタックス67Ⅱ
レンズ:SMCペンタックス 45㎜ F4.0
露出:60min
フィルム:E100VS
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック