星三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 星景写真(絶滅危惧的表現)

<<   作成日時 : 2018/05/20 09:44   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、5月らしいすがすがしい晴天で絶好の星見遠征日和になりましたので北軽井沢へ星見遠征したしだいです。そこで、本日未明に撮影した星景画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2018年5月19日(26h16m 露出:900sec単画像)
撮影地:北軽井沢
カメラ:ニコンD810A(ISO200)
レンズ:AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G (F4)
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2

銀河中心部を15分の一発露光により星の軌跡表現した画像になります。

昨今の星景写真は、「星が点像に描写できる許容露出時間で撮影する星景表現」、「追尾画像と固定撮影画像を合成する新星景表現」、「比較明合成による星の軌跡表現」が主流になっています。

今回紹介した「一発露光による星の軌跡表現」は、フィルム写真時代は主流の表現手段でしたがデジタル化と共に、この表現手段が絶滅危惧的な状況になっています。

しかしながら、この「一発露光による星の軌跡表現」は『星色』や『銀河の色』が豊かに表現できること及び「星の軌跡表現」で星を抽象化することで鑑賞者に『こころの揺さぶり』をもたらすことができるのではないでしょうか・・・。

本日は温故知新の意味合いで、あえて絶滅危惧的表現を紹介したしだいです・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
星景写真(絶滅危惧的表現) 星三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる