星三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS プロペラ星雲

<<   作成日時 : 2018/04/08 10:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

金曜日、富士フイルムが黒白フィルムと黒白印画紙の販売終了をリリースしたことから、惜しむ声がSNSに多く出ています。黒白フィルムは自家現像、自家プリントが手軽にできたことから、当方も1970年代から1980年代にかけては白黒写真を多く撮影していたように思います。当方白黒写真はRCペーパーではなく、バライタでフェロータイプ仕上に、こだわっていました。しかし、引伸機、フェロータイプ乾燥機は押し入れにしまったままで20年以上使用していないのが現状です。黒白フィルムのディスコンは寂しいですが致し方無いのかもしれません。星空写真では富士フィルムのXレイフィルムにお世話になりましたから、あらためて富士フィルムさんに感謝したいと思います(ご苦労様でした)。

先般10年前の画像を再画像処理し古さを払拭できたことから、時間があるときに古い画像を少しずつ再処理することにしました。

そこで、本日は過去画像の再処理画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2008年5月3日(24h31m、240sec×16枚加算平均合成)
撮影地:オーストラリア・スプリングヒルズファーム
カメラ:ニコン D300IR改造(ISO 400)
レンズ: AF-S VR Nikkor 200mm F2G(F2.8)
赤道儀:GN170
Nikon Capture NX2 + ステライメージ Ver.7にてコンポジット

ここに紹介した散光星雲は、「さそり座」の南に位置する「さいだん座」にある大型の3個の散光星雲、NGC6188、NGC6164、NGC6165です。

この3個の散光星雲は、おもしろい形状の天体です。

マニアの間ではNGC6188、6164、6165を併せてプロペラ星雲と呼ばれています。

このプロペラ星雲は、赤緯−49度で、ほぼω星団と同じ赤緯に位置していますから、日本から撮影するには好条件に恵まれないと厳しいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロペラ星雲 星三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる