星三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS 南天銀河

<<   作成日時 : 2018/04/15 18:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

太陽系が存在する銀河系(天の川銀河)は、約1000億の恒星が棒渦巻銀河を形成しているとされています。そして、銀河系中心部の恒星が密集した天の川の観望好機は3月から9月になります。そこで、本日は銀河系を意識できる対角魚眼レンズで捉えた南天銀河画像を紹介いたします。

画像


撮影日時:2008年4月30日(26h24m、240sec×8枚加算平均合成)
撮影地:オーストラリア・スプリングヒルズファーム
カメラ:ニコン D300 IR改造(ISO 400)
レンズ: AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED(開放)
赤道儀:GN170
Nikon Capture NX2 + ステライメージ Ver.7にてコンポジット

「わし座」から「南十字座」にかけての天の川を対角魚眼レンズで捉えた画像になります。

尚、左下の星雲は「小マゼラン星雲」になります。

10年前の記憶ですが、天頂に「いて座とさそり座」が位置していて銀河中心部の星明かりで、できる星影は感動的でした・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南天銀河 星三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる