星三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルー・ベルト

<<   作成日時 : 2018/02/01 20:39   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

昨夜の皆既月食はスパームーン(近地点で満月)、ブルームーン(ひと月に2回の満月)、ブラッドムーン(皆既中の赤銅色の月)の三つが重なり、SNSが大いに盛り上がっていました。これを麻雀の役に例えると四暗刻(スーアンコウ)、大三元(ダイサンゲン)、字一色(ツーイーソー)のトリプル役満(ヤクマン)と云ったところでしょうか(麻雀をやらない方にはピンとこないかも)・・・。

そこで、本日は天文愛好家らしく、スパームーン、ブルームーン、ブラッドムーンのお話ではなく、ブルー・ベルトの解説と画像紹介をお届けいたします

画像


撮影日時:2018年1月31日(22h14m 露出:1sec)
撮影地:自宅駐車場
カメラ:ニコンD810A(ISO800)
レンズ:AF-S NIKKOR 400mm f/2.8E FL ED VRTELECONVERTER TC-14E III(F5.6)⇒1800mm相当にトリミング
赤道義:GN170
レタッチ:Nikon Capture NXD+Nikon Capture NX2

ブルー・ベルトは皆既始め直前あるいは皆既終わり直後の月面ハイライト部とシャードウ部の境界がブルーに見える現象になります。

本日紹介する画像は皆既終わり直後の月面ハイライト部とシャードウ部の境界に現れたブルー・ベルトになります。

このブルー・ベルトは、地球大気のオゾン層が赤い光を吸収し、青い光だけが届いた部分と考えられていますから、もし皆既月食時に月面から地球を眺めると地球が太陽を隠す皆既日食が起こっておりブルー・ベルトの領域から地球を見ると皆既日食時(第二接触あるいは第三接触)のダイヤモンドリングと地球大気によるブルーリングが見えていることになります。

また、月面の赤銅色領域から地球を見ると地球大気による真紅のリングが見えることになります。

実際に月面に立ちそんな光景を見てみたいものです・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(^^)
天気が心配でしたが久しぶりに赤い月がゆっくり見られましたね! 赤とブルーの色の変化も絶妙ですね(^^)
ちむら
2018/02/03 14:00
ちむらさん こんばんは

皆既月食当日は、薄雲が頻繁に通過しSN比の良いタイミングが無く、次の日の仕事に影響しないように早めに撤収しようとした時に透明度が良くなりものにしたカットになります・・・。

くまくま
2018/02/03 17:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルー・ベルト 星三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる